V2リーグ 結果報告 

2018-19 VLEAGUE Division2 MEN

2019年3月17日の東京ヴェルディ戦にて
本年度の日程をすべて終了しました。

最終結果

最終順位:第8位(9チーム中)

勝率:4勝20敗(ポイント11)

個人賞:No2松橋拓也(サーブ賞)

応援有難う御座いました。

 

監督コメント

・V2LEAGUE初参戦ということで、ホームでの勝利を目標に掲げ挑んだリーグ戦。
全てのチームが格上で厳しい試合が予想されました。

そんな中で、チームとして推し進めた強化ポイントはサーブでした。試合に負けた後など、選手は迷っても最後まで課題通りのサーブを打ち続け、サーブ技術では9チーム中第1位と結果を出してくれました。

しかしそれだけでは勝てないと言うこともわかったリーグとなりました。

初年度の挑戦は終わってしまいましたが、次年度への取り組みが明確になりました。

ホームゲームでは、最後の最後に勝利する事が出来たこと、これは応援してくださる皆様の想いが、我々の背中を後押しし、掴ませてくれた1勝でした。

次シーズンは明確となった取り組みの他に、個々のスキルアップを十分に行い、更なるステップアップをしていく所存です。

アウェイ戦に応援に駆けつけてくれたファンの皆様、本当に有難うございました。
勝利を挙げられず、気持ちよく帰路につけなかったこと、本当に申し訳ございませんでした。

我々は「前進」します。

多くの敗戦から学んだ事を糧に、次シーズンへ向かいます。

長野GaRons 監督 篠崎 寛

 

■わたしたちは長野☆ガロンズを応援しています 一覧はこちら

■わたしたちは長野☆ガロンズを応援しています 一覧はこちら