2018年度長野広域連合スポーツ事業がスタート

昨年から長野広域連合様企画の、幼稚園(保育園)、小学校、中学校を対象に
長野GaRonsの選手が出張事業を行う、長野広域連合スポーツ事業が、
今年もスタートしました。

第1回目は、5月11日に小川中学に出張しました!!

出張者は、渡邉選手、藤井選手、青木選手、横瀬選手、山田選手
小川中学受講者は、全校生徒さんでした!!

長野広域地区の皆様、GaRons選手が授業にお邪魔します。宜しくお願いします!!

渡邉選手のコメント
基礎のパスから皆さん上手で難易度が上がったランニングパスでも、ボールを落とさず何度も続けている所が見れました。
また、打球を少し強くしたサーブカットでも、楽しそうにこなしている姿を見てこちらもとても嬉しくなりました。
最後は小川中学校のバレーボールの皆さんと試合をさせていただきました。
ガロンズの藤井選手のスパイクにはまわりで見ている皆さんも歓声をあげて喜んでいました。
試合の方は小川中バレー部の皆さんの粘りが素晴らしくガロンズチームは苦戦しました。
短い時間でしたが、皆さんと一緒にバレーボールが出来てこちらもとても楽しい時間を過ごせました。
ありがとうございました。

小川中学の皆さん、有難うございました。

 

■わたしたちは長野☆ガロンズを応援しています 一覧はこちら

■わたしたちは長野☆ガロンズを応援しています 一覧はこちら